庭の花2017年05月28日 16時41分

まだバイクに乗れないので、庭の花ばかり撮っています。2回分くらいをまとめてアップします。もう咲いていないものもあります。
ヒヨドリにかじられたハクモクレン。
名前不明。
テッセンの花の終わり。
シャクヤク。
私の好きなバイカウツギ。木が弱ってきて咲いているのはわずか。
カワラナデシコ。
ジャーマンアイリス。
ユキノシタ。
一輪だけアップで。
テッセンの花柄。もうじき種になる。
酢漿草(カタバミ)
エビソウ。
南天の花。
ユウスゲ。
サツキ。
ドクダミ。
毎回同じような撮り方で進歩がありません。


入院2017年04月28日 10時24分

しばらく更新していませんでしたが、実は、3月16日から昨日の4月27日まで、入院していました。

病名は「脳幹脳梗塞」。左半身に麻痺が出ました。

入院してすぐ、点滴で血栓を溶かし、2日目から、すぐリハビリが

始まりました。

場所が「橋【きょう】」という危険な場所だった割に、神経からずれていたので、呼吸停止とか完全麻痺とかにならずに済みました。
退院の午前中までリハビリに励み、午後迎えに来た家内と病院横のレストランでパフェで乾杯しました。

前触れにはほとんど気が付かないくらいしたので、皆さんもひごろからご注意ください。
現在は、軽い手足のまひが残っていますが、日常生活には不便はなく、5月8日から仕事に復帰する予定です。
ようやく回復したので、今後は無理をせず、ぼちぼち行くつもりです。


野鳥追いかけ2017年02月26日 21時15分

昨日の土曜日、晴天になりましたので、先週に引き続いて春日公園に出かけました。午後2時ころから出向いたので、もういないかなと思いましたが、少しは残っていました。
ジョウビタキのオス。
モズのオスの若鳥。眉斑がまだ小さいです。
もう世界の終わりくらいに落ち込んでいるマガモのメス。よく見ると毛づくろいの最中でした。
違うマガモのメス。ふっくらして、目も優しくて、素敵です。
最近アリスイが出るそうで、撮った方が自慢げにみんなに見せてくれます。液晶画面でかなり拡大しています。
これが最近のお目当て、ヤツガシラです。今回も同じ公園で出るというB地点にいましたが、A地点に出たとのことでみんなでぞろぞろと移動しました。すでに飛び去った後で、先日撮った写真を見せていただいたので記念にその写真を撮りました。
こんな大砲がいました。ニコン600mmF4にテレコン1.4.
やはりわくわくしますね。でもなかなかじっと待っておれません。私は歩き回って、「出会う」方が性に合っているようです。

私のはこれ。ニコンD4S + 200-500 の望遠ズームをつけてます。これで3.8kgあります。今は500mmになってますので、伸びた姿になってます。

新ズームレンズで鳥撮り2017年02月19日 17時45分

注文しておいた200-500mmのズームレンズが届いたので、車で15分ほどの春日公園に、久しぶりに野鳥を撮りに行ってきました。晴天で日曜ということで家族連れが多く、またランニングする人たちも数多く大賑わいでした。野鳥も、ヤツガシラとアリスイが出たとのことで、大きいレンズを付けたカメラを抱えた人が何人もいました。ということで撮り始めです。
まず、カワラヒワ。周りに細かい枝がありますが、背景もボケもきれいで、十分満足しました。
トリミングしてもきれいです。
きれいなボケです。
解像度もばっちりです。
エナガ。小さい鳥なので相当トリミングしてあります。十分鑑賞に堪えます。
後姿。
木の上のヤマガラ。犬を連れた家族が来たので逃げてしまいました。
藪の中に、ルリビタキの雌がいました。相当暗くて後で確認したらISO12800になっていました。シャッター速度を500分の一秒にして、ISOをオートで上げる設定です。最高を12800にしてありました。証拠写真としてなら十分です。羽の細かい描写が出ていません。
カワセミがいないかなと池を除きましたが、残念でした。変わりにいつものアオサギさんが寝落ちしてました。どこが頭かわかりますか。
水かがみに写った姿に見とれるコサギさん。暖かい日差しで眠そうです。
アトリ。今年はこれがどこも多いのだそうです。
ハクセキレイ。遠くにいたのでかなりトリミングしています。
篠原さん、じゃなくてシロハラさん。
同じくシロハラ。ヒタキの仲間は目がクリッとしてかわいいです。
馬酔木の花。200mmくらいで5m以上離れて撮ってます。
馬酔木。500mmにて。
紅白の梅。逆光ですが、きれいに撮れました。

というわけで、試し撮りの結果、大変満足のいく結果でした。カメラとレンズで3.8kgあります。3時間くらい持ち歩きましたが、思ったより大丈夫でした。車から現場まではリュックに入れて運びました。1脚も持っていきましたが、次からは不要です。リュック自体の重さと、1脚と、水などで総重量8キロくらいあったかもしれません。また来週の土日のどちらか晴れたら行ってきます。
楽しみが増えました。


庭に来た鳥・シジュウカラ・キジバト2017年02月17日 20時29分

雪の降るような寒さも一段落し、ようやく少し暖かくなりました。庭の木にもシジュウカラが訪れました。きれいな声で鳴いています。
ネクタイの広いのがオスです。
横から見てもすぐわかります。
こちらの細いネクタイがメス。
横から見ても、ネクタイはほとんど見えません。
静かにお米をついばむキジバトさん。お米を置くようになって数週間になるのですが、以前のように雀軍団がやってきません。来ても食べません。どうしてかな?と思っていたら、ようやくキジバトさんが見つけて、ついばんでくれています。つがいで食べてくれるとよかったのですが、この日は一羽だけでした。
この前紹介したシステムがかなり便利です。540mmが簡単に使えます。もう少し小さいレンズにするといいですね。18-200のレンズがあるのですが、サイズ的にピッタリなんですが、なぜか認識しません。困ったものです。