新ズームレンズで鳥撮り2017年02月19日 17時45分

注文しておいた200-500mmのズームレンズが届いたので、車で15分ほどの春日公園に、久しぶりに野鳥を撮りに行ってきました。晴天で日曜ということで家族連れが多く、またランニングする人たちも数多く大賑わいでした。野鳥も、ヤツガシラとアリスイが出たとのことで、大きいレンズを付けたカメラを抱えた人が何人もいました。ということで撮り始めです。
まず、カワラヒワ。周りに細かい枝がありますが、背景もボケもきれいで、十分満足しました。
トリミングしてもきれいです。
きれいなボケです。
解像度もばっちりです。
エナガ。小さい鳥なので相当トリミングしてあります。十分鑑賞に堪えます。
後姿。
木の上のヤマガラ。犬を連れた家族が来たので逃げてしまいました。
藪の中に、ルリビタキの雌がいました。相当暗くて後で確認したらISO12800になっていました。シャッター速度を500分の一秒にして、ISOをオートで上げる設定です。最高を12800にしてありました。証拠写真としてなら十分です。羽の細かい描写が出ていません。
カワセミがいないかなと池を除きましたが、残念でした。変わりにいつものアオサギさんが寝落ちしてました。どこが頭かわかりますか。
水かがみに写った姿に見とれるコサギさん。暖かい日差しで眠そうです。
アトリ。今年はこれがどこも多いのだそうです。
ハクセキレイ。遠くにいたのでかなりトリミングしています。
篠原さん、じゃなくてシロハラさん。
同じくシロハラ。ヒタキの仲間は目がクリッとしてかわいいです。
馬酔木の花。200mmくらいで5m以上離れて撮ってます。
馬酔木。500mmにて。
紅白の梅。逆光ですが、きれいに撮れました。

というわけで、試し撮りの結果、大変満足のいく結果でした。カメラとレンズで3.8kgあります。3時間くらい持ち歩きましたが、思ったより大丈夫でした。車から現場まではリュックに入れて運びました。1脚も持っていきましたが、次からは不要です。リュック自体の重さと、1脚と、水などで総重量8キロくらいあったかもしれません。また来週の土日のどちらか晴れたら行ってきます。
楽しみが増えました。


庭に来た鳥・シジュウカラ・キジバト2017年02月17日 20時29分

雪の降るような寒さも一段落し、ようやく少し暖かくなりました。庭の木にもシジュウカラが訪れました。きれいな声で鳴いています。
ネクタイの広いのがオスです。
横から見てもすぐわかります。
こちらの細いネクタイがメス。
横から見ても、ネクタイはほとんど見えません。
静かにお米をついばむキジバトさん。お米を置くようになって数週間になるのですが、以前のように雀軍団がやってきません。来ても食べません。どうしてかな?と思っていたら、ようやくキジバトさんが見つけて、ついばんでくれています。つがいで食べてくれるとよかったのですが、この日は一羽だけでした。
この前紹介したシステムがかなり便利です。540mmが簡単に使えます。もう少し小さいレンズにするといいですね。18-200のレンズがあるのですが、サイズ的にピッタリなんですが、なぜか認識しません。困ったものです。


久しぶりに雪2017年02月11日 12時53分

金曜から大雪警報が出ていましたが、昨夜寝ているときに雨の音がしていました。朝雨戸をあけるとこんな状態になっていました。
まあ大した雪ではありません。
玄関前の道路。右手の家の子供たちが庭で大騒ぎをしていました。
交差点。
白梅は満開。メジロ。
ちゃんと枝をつかんでいます。
丸々しています。
サルスベリの枝で懸垂中。
何か?
ちょっと動きました。ぶれ。

鳥の写真は、ニコンのミラーレスJ5にニッコールレンズをつけられるアダプターFT1を付け、70-200mmF2.8のレンズを付け、540mm相当で、手持ちで撮っています。
ファインダーがなく、液晶画面を見ながら撮るので、腕を伸ばして中途半端な格好での撮影です。シャッターのタイムラグ(押してから切れるまで)が長いのと、液晶画面が黒くなるので、どんなのが撮れたかわからないのが、残念です。以後引き続き対応を検討します。これは使えそうです。

明けましておめでとうございます2017年01月08日 20時39分

みなさま、あけましておめでとうございます。

クリスマス以降風邪をひいてしまい、咳が続いて喉が痛い状態でした。熱は全くなかったのでインフルエンザではなかったです。今日辺り、咳の間隔が遠のいて思い出したようにしか出ないので、そろそろ終わりかなと思います。

久しぶりに庭に出てみると、すみれがいくつか咲いていました。一番綺麗そうなものを撮ってみました。久しぶりのマクロで、膝をついて、体をくねらせて撮りました。だんだんからだが固くなります。

最近は暖かいので、野鳥が山から下りてきません。メジロさえ見かけませんでした。ということで昔の写真を。

と、思っていたら、今日メジロの群れが鳴き騒ぎながら庭の木にやってきました。ひとしきり騒いでまた次の家へ。偵察して回っているような感じでした。
明日から、少しずつやってくるだろうと思います。ということで、窓ガラスを拭いておきましたが、明日は仕事、明るいうちに帰れるかなあ。


光の街・博多 点灯式2016年12月30日 10時16分

これも相当前のものです。(なんと11月10日でした。)
毎年11月下旬から、博多駅周辺でクリスマスイルミネーションが装飾されます。そして歌手をゲストに呼んで点灯式が行われます。昨年は平原綾香、今年は中島美嘉さんでした。
あいにくの雨振りでしたが、大勢の人が詰めかけました。
博多駅前のビルの看板がいつの間にかRAKUTENにかわっているのでびっくりしました。
雨の歩道に反射してとても綺麗です。
毎年この色なのですが、私は黄色とか赤とかの方がいいなあと思います。