ニコンFM と ニコンFE2012年12月09日 00時07分

この前いただいたニコンFMと私が使っていたニコンFEの紹介です。どちらも同じ年代、1970年代中ごろのものです。兄弟機といわれるだけあって、見た目はほとんど変わりません。

よくわかるのはASA(いまでいうISO感度)の設定ダイアルの位置のちがいです。

こちらはニコンFM。マニュアル機です。絞りとシャッター速度とピント、すべてマニュアルです。


後ろ蓋の中にはフィルムの箱から切り取ったフィルムの種類のわかる紙を入れておきます。

ファインダーの様子。右に見える赤丸が露出計の表示。丸が上下三つあって、真ん中一つが点灯すると適正露出。上一つが付くとプラス1以上の露出オーバー。下はその逆です。左側にシャッター速度の数字が見えます。シャッター速度は60とか125とかの数字になりますが、絞りは8と11の間とかが使えます。撮るものによって、絞りを変えるかシャッター速度を変えるか選びます。

これからはニコンFE。FMとの一番の違いは、絞り優先シャッターです。絞りを決めておくとカメラが露出を測ってその時に適したシャッター速度を自動で選んでくれます。


私のカメラの後ろ蓋はオプションヒント交換してあります。大袈裟ですが、単にフィルムに日付を映しこむ機能があるだけです。今は小さいコンデジにも当たり前についていますが、昔はそれだけで大変だったのです。

スプリットマイクロファインダー。ピントを合わせるときは中心の線がずれているのをフォーカスリングを回してまっすぐなるように合わせます。左側は露出計の様子。選んだシャッター速度(太いほう)と現在の指針(細いほう)のずれで露出を理解します。現在は少し露出アンダーとなります。
ピントを合わせ(線がまっすぐになった)、露出を合わせ(針が重なった)、シャッターを押します。絞り優先にしておくと、覗いたときはずれていても、シャッターを押した瞬間に露出が合います。

こうして2台並べると、本当によく似ています。

この前試写した結果、ニコンFMのほうは若干光線引きがある(36枚撮りで5枚以下)、ニコンFEのほうはほとんど全部という状態です。裏蓋周りのモルトを交換すれば、また使えるようになると思います。習字に使う下敷きのフェルトを使って修理した人もいるそうです。私はヨドバシカメラで修理用品のフェルトをすでに買っています。あとはやる気の問題です。さあ何時になるでしょうねえ。


コメント

_ サンダーソニアM ― 2012年12月09日 16時23分

フイルム時代は長かったですよね…
当時はデジカメなんて想像も付かなかったですね。

デジカメも初めの頃はなんだか理解出来なく便利さは分からなかったです。
今ではお金もかからなく便利、便利最高ですね。

そろそろカメラを新調しょうと思っています。
メーカーは何にしようか思案中です。

_ Kiyo ― 2012年12月09日 18時49分

>サンダーソニアMさん、こんばんは。
最近のデジタルカメラは、カメラ本体はともかく、現像焼き付け代などが不要です香から安くなったように見えますが、カメラ本体を数年置きに(長く使って5年でしょうか)、買い替えなけらばなりません。
私が昨年3月に買った、ニコンD3Sにしても年末には新型のD4が出て、すでに旧型です。
あと10年もしたらどうなりますかねえ。やはり電池の問題です。
使える電池があるでしょうか?
デジカメは電池がなければただの箱です。

カメラを新潮されますか。いいですね。楽しいですねえ。
今はどれを選んでも、申し分ないでしょうからね。
しっかり選んでくださいね。
私は逆に、デジタルカメラはもう終わりにして、次からはフィルムカメラが欲しいなあと思うようになってきました。
ライカ、ハッセルブラッド、ローライなど、ですね。もちろん中古品ばかりなのですけどね。どうしてでしょうね。

_ ひげ爺 ― 2012年12月09日 22時12分

毎日フイルムカメラを眺めて楽しんでいらっしゃるお顔が
うかんでくるようですね。
何でもよくわかっておられるのでメンテナンスもお手の物ですね。

_ Kiyo ― 2012年12月09日 23時13分

>ひげ爺さん、こんばんは。
そうですね。最近は毎日フィルムカメラのことばかり考えています。メンテナンスまでなかなか手が回りません。お正月休みにでもやってみましょうかねえ。それ以上のこと(分解修理など)はとても手が出せません。

_ まりちゃん ― 2012年12月13日 13時02分

Kiyoさんこんにちわ。初めてコメントします。まりちゃんです。
お義父さんのカメラ本当に(笑)使ってくれてありがとう。
専門的な事は全然わかりませんが何だか柔らかな光の
具合が良い感じに出るのだなと思いました。
Kiyoさんの思う通りに撮れるようになったら朝露に濡れるお花の
写真なんかも撮って見せてください。

_ Kiyo ― 2012年12月13日 20時02分

>まりちゃん、こんばんは。
コメントありがとうね。
カメラもありがとうね。今のところ、二眼レフと、ニコンFMしか使ってないけど、
二眼レフにやられてしまいました。
映像が真四角というのがいいねえ。お天気がいい時でないといい色が出ないみたいなので、なかなか撮れませんんが、本当に楽しみが増えました。
これで朝露にぬれるお花は無理なので、ニコンFMのほうで狙ってみますね。それにしてももうちょっと土日にお天気にならないと、バイクとカメラで時間が足りません。
今年の西鉄カレンダーの12月は、雪をかぶった桜島の写真です。鹿児島行きたいよー。
来年でも行きますので、その時はよろしくね。

_ ことしゃん ― 2012年12月17日 08時59分

よほどの機械好きでないと扱えないですね。たくさんのカメラに囲まれて嬉しそうなKiyoさん。。。。

_ Kiyo ― 2012年12月17日 23時16分

>ことしゃん、こんばんは。

>>よほどの機械好きでないと扱えないですね。
いや、そんなことはないですよ。基本さえ理解すれば、デジタルカメラより簡単だと思います。
ことしゃんやLaylaさんがデジカメを始められたときに、絞りとシャッター速度と被写界深度やISOの関係をシックハックしながら覚えたように、最初にそれを理解すれば、同じことです。
逆にフィルムカメラの場合は、ISOもホワイトバランスもフィルムを選んだ時点で決まりますから、あとは絞りとシャッター速度を調節するだけです。簡単です。
まあ、思ったように写すのはフィルムであろうとデジタルであろうと難しさに変わりはありませんけどね。
一度こういうので撮ってみると、いいんですけどね。

_ ことしゃん ― 2012年12月19日 09時50分

すでに小さな除湿機が満杯で、FUJIFILM X-S1はプラスチックのケースです。除湿財はいれてあります。

ところでKiyoさんお奨めのリコーのちっちゃなカメラですが、レンズキャップが別売りなんですが、必要ですよね?

_ Kiyo ― 2012年12月19日 19時28分

>ことしゃん、こんばんは。宿直です。
防湿ケースが満杯ですか。私も防湿庫のかなり大きいの(高さ90センチ)を買ったのですが、すでに満杯です。
ところでGRデジタルⅣですが、電源OFFのときは、レンズが引っ込んでいて、レンズの前にシャッターが付いていて閉まります。私はその状態で、ソフトケース(中に厚紙が入っていて、しっかりしている)に入れています。
使うときは通勤かばんから出して、ソフトケースから出して、大体首に下げています。小さいので人が見ても違和感はないみたいです。縦に吊っているのでかなりイキです。
レンズキャップはなんだか無くしそうで、使いません。
欲しいのは、レンズフードのほうですけど、フードアダプターとやらが必要なんですよね。
レンズの周りについている輪っかを外すとネジじが付いているので、そこにアダプターをはめてそれにフードをつける格好です。すると電源を切ってレンズが引っ込んでもレンズフードはその状態のままそこにあるというわけです。
フードの代わりに21mmのワイドアダプターを付けると超広角仕様となるわけです。
でも今はこずかいが少なくなったので、本体のみで使っています。
でも単焦点ですから、買うときはしっかり覚悟してくださいね。ズームはできませんから。でもマクロはすごいです。スナップとマクロ専用です。
ヨドバシとかで触ってみてからにしてくださいね。

_ ことしゃん ― 2012年12月28日 19時48分

>ヨドバシとかで触ってみてからにしてくださいね。

いえ、もう買っちゃいました。w首から下げていても本当に下げているのか何回も確認しちゃいました。

マクロがすごいというのはとても楽しみです。ぼちぼち外に本格的に出かけたいのですが・・・・。年末は特別な時なので思うようにはいきません。

_ Kiyo ― 2012年12月28日 22時26分

>ことしゃん、こんばんは。
あらあ、買っちゃいましたかー。
知らんぞー。
といって、ちいさいのがいいでしょう?それで移りがいいから最高なんですよ。
マクロは、外でなくても撮れますよ。
身の回りの物をなんでも狙ってみてください。レンズの前1センチまで近寄れますから。ただカメラの影が入らないように光の方向は気を付けてください。もう大きなレンズを付けて持って歩くのがバカみたいに感じます。
といってもやはりそこはコンデジ。ピントは遅いですけどね。

_ たか ― 2017年04月09日 03時41分

初めまして、突然お邪魔してすみません。ニコンFMで検索していたらこの記事が目に止まり読ませて頂きました。FMは亡くなった父が持っていて、ファインダーの中の事とか懐かしく読ませて頂きました。このカメラでたまに当時小学生だった私にシャッター速度、絞りの関係とかを習い写真を撮らせて貰っていました、今じゃすっかり忘れていますが…。父自身は大切に使っていて、撮影後に帰宅すると真っ先にブロア?でレンズをブシュブシュしてました。笑 確か50のレンズと一緒に買ってきたと思います。後は望遠?を数年後に購入してました。父が亡くなり私たちはカメラに興味もない事から段ボールに入れてご自由にお持ちくださいと書いて朝に外に出してたらお昼前には誰かに引き取られてました苦笑。今考えれば本体だけでも持っていればと少し後悔してす。形見ですしね……。 
長々と書いてしまいお許しの程を

_ Kiyo ― 2017年04月28日 11時36分

>たかさん、
コメントありがとうございます。このFMは妹の旦那のお父さんの遺品としてもらったカメラの数台のうちの一つです。
とてもきれいな状態でした。
趣味の品は本人には大事でも周りの者には、不要ですからね。
このカメラは大事に使うつもりです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Kiyoが使っているカメラのメーカーはどこでしょう。全角カタカナで3文字です。

コメント:

トラックバック