宮地嶽神社2016年09月17日 20時30分

かねてより懸案だった、宮地嶽神社に行ってまいりました。福岡からおよそ30キロほど東にある福津市にあります。お天気が心配でしたが、午後3時くらいまでは持ちそうでしたので、カメラ2台(ニコンD4SとニコンF3)をリュックに入れ、もう一台コンパクトカメラを首から下げて、バイクで走ってきました。
参道の一番端、相之島が見える地点です。宮地浜の鳥居。
向こうに見える島が相之島。年に2回、2月と10月に参道の真西のこの島の上夕日が沈むのです。
静かな海でした。
ここは第一駐車場。広々としていました。あの山の頂上あたりに、奥之院があります。
普通はこの鳥居をくぐってから参道を歩きます。
階段が始まります。両脇には寄付をした人の名前と金額が。昔のことですから、この辺りは百円です。
楼門です。向こうに少し大注連縄が見えます。
日本一の大注連縄です。
こうして近寄るとでかいです。
*ひげ爺さんから取り付け方法の質問がありました。ヒントになる写真がありました。
何カ所かワイヤーで固定してあるようですね。
本殿横社務所の前にありました。招霊(おがたま)の木。
木の実の房状の形が、神楽を舞うときに持つ鈴の元になったそうです。
本殿の屋根は金ぴかです。なかなかその輝きを撮るのは難しいです。
モミジがたくさんあって、秋はきれいだろうなあと思いました。
これはフェニックス。彩雲が出ています。
本殿の屋根です。
こういう金色です。
なにかの倉庫でしょうか。
この神社は、金の装具のお墓が発見されたりしたので、本殿の屋根も金ぴかですし、縁起がいいと言われていて、それにあやかって、日本一でかい鈴や、日本一でかい太鼓などが奉納されたのだそうです。
この音を聞いてみたいものです。
嵐のコマーシャルでも有名になりました「光の道」。年に2回、この参道の向こう側の相之島に夕日が沈むのだそうです。次回は10月21日です。
今日はこういう状態でした。一番向こうの海岸のところに最初に行きました。

今日いただいた御朱印です。

初めて使ったニコンD4Sは、きめ細かい画像と色のりのいいところにびっくりしました。途中アクティブDライティングを使ってみようと触っていて、それとスポット測光と評価測光の組み合わせで訳が分からなくなり予想外の露出が出てきてびっくりしました。ちょっと勉強が必要です。フィルムカメラのニコンF3については、スライドフィルム、プロビア100F36枚撮りをいれて、26mmF2,8をつけ、32枚撮りました。芸術的な撮り方はできませんでしたので、ふつうの撮り方です。どう写っているでしょうか。来週にでも現像に出します。
久しぶりにバイクで走り、写真撮影を楽しみました。98km、およそ4時間の撮影旅行でした。


コメント

_ ことしゃん ― 2016年09月18日 22時59分

たくさん写真をアップして下さってありがとうございます。自分も行ったような気分になれます。良い神社ですね、何でも大きい!しめ縄は重たいでしょうね、どやって飾り付けるのでしょう?

鳥居の向うに島があるのが素敵ですね、

_ Kiyo ― 2016年09月18日 23時24分

大注連縄は3.5トンだそうです。太い2本を人間の手で編んだものを、大きなフォークリフトで支え上げて、梁に固定するようです。

https://youtu.be/60cIoCoquLg

近くにある宗像大社も沖合に、沖ノ島があり、ここは宗像大社の出先で国宝です。神官が確か1週間交代くらいでお仕えしているはずです。世界遺産にしようという運動が続いています。

_ ひげ爺 ― 2016年09月19日 09時02分

おはようございます。

参道の真西に沈む夕日素晴らしいですね。
神社のおお注連縄制作も大変でしょうけどどのように
取り付けてあるのでしょうね。
驚きの景色ありがとうございました。

_ Kiyo ― 2016年09月19日 10時50分

>ひげ爺さん、こんにちは。

取り付け方ですが、ビデオを何度も見ましたが、紐で梁に括り付けているだけのようですね。
両端は括り付けているのがよく見えるのですが、真ん中あたりがよく見えません。
フォークリフトがいなくなった時に垂れ下がる様子も見えませんので、相当何カ所も括り付けているのでしょうかねえ。
こちらのビデオの方がわかりやすいかもしれませんので、お時間のある時にご覧ください。

https://youtu.be/kLo8iV966UA

_ Kiyo ― 2016年09月19日 11時04分

>ひげ爺さん、追加です。
写真にヒントがないかなと、見てみたら1枚ヒントらしいのが見つかりましたので追加でアップしました。ワイヤーで何カ所か固定してあるようです。ワイヤーが見えます。

_ ひげ爺 ― 2016年09月19日 18時00分

こんにちは~
早速ビデオを見せていただきました。
周りの人と比べてその迫力に再度驚いています。
大きな足場を組まるで建築工事の現場のような感じですが
事故のないように慎重に仕事をしている様子がよくわかりました。
ありがとうございました。

_ Kiyo ― 2016年09月19日 20時11分

>ひげ爺さん、こんばんは。
3年に一度と思っていたら、毎年12月にあるそうなので、
今年もし都合がつけば、行ってみてみようと思います。
楽しみが増えました。

_ サンダーソニアM ― 2016年09月21日 09時24分

知らない土地で神社の名前も知らない所でしたが、
「光の道」嵐のコマーシャルでストント落ちました(笑)
良い所ですよね。
嬉しい~~

_ Kiyo ― 2016年09月21日 20時20分

>サンダーソニアMさん、こんばんは。
嵐の影響ってすごいんですね。
私も一度、実際の光の道を見てみたいです。
嵐といえば、今は阿蘇の大観峰(だいかんぽう)の近くの
CMが流れていますね。
あそこは行ってきましたよ。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
Kiyoが使っているカメラのメーカーはどこでしょう。全角カタカナで3文字です。

コメント:

トラックバック